ホテル シェラトングランデ

あの(?)シェラトンに泊まれた!

まずホテルコンシェルジュと相談して、プランを決める。そんなホテル初めて!

 40階超高い!!  
海の景色超最高!

  オーシャンドームが…  

見ろ!人が○○の様だ!!

プールは行きませんでしたが、夜に離れの温泉に行った時に、プールがちょうどイベントでディスコ状態になっていて、DJ OZUMAが流れていて、もうその印象しかない。。。

  ウルトラ暑い中ゴルフしている人がいました。

スプリンクラーで虹ができてて綺麗でした。

 

 こちらは夜。

40階からのナイトゴルフ
40階からのナイトゴルフ
  
タツヤ・カワゴエでディナーをいただいた。

野菜をアンチョビソーにつけて食べる料理が、すっごく野菜が美味しかった!!!

ホタテも料理で出てきたけど、全然癖がなくて、苦手なのに食べられた…くらい料理が美味しかった!!!

あの有名な任天堂の岩田社長に似ていたウェイターの方の素晴らしいウェイターっぷりに感動しました。

タツヤ・カワゴエで見れた夕焼け。
タツヤ・カワゴエで見れた夕焼け。

BARにも行った。中央に水槽、周りにヤシの木で完全にトロピカル状態で、さらに、外国人の人がライブしてて、歌も聞けて、いい夜が過ごせた。

どこぞの彼氏が、彼女にサプライズで誕生日祝ってて、カッケーと思った。彼女泣いてた。素敵。
他にスパを受けたり(いい香りに包まれて、全身マッサージと、顔のパックを受けた。最初にカウンセリングで希望のコースを選べたし、終った後も、これまた景色のいい広い部屋で、お茶と果物をゆっくりいただいた。ゆっくりしすぎたせいで、ディナーの時間が過ぎていた!!!時間ずらしてもらえたからよかった。)

かなり贅沢した。来年も行きたい!!!!

このブログの内容

今日感銘を受けたのは、装苑7・8月号。

  1. “mother””VTOPIA”デザイナー eri の「記憶を記録する写真」
  2. カール・ラガーフェルドの特別講義
  3. 装苑賞の皆川明のコメント

どの辺が?と言われると、言語化が難しいが、

  • 写真はやったことを残せるものだ
  • 写真は記憶を取り戻すキッカケになる
  • クリエイターがこれからやることは未来を作るということ
  • みんなと同じものを作るのはもういい
  • キャリアに決められたルールはない

明日からクリエイターとして忘れないで行きたい。そのためにも、このブログに写真を残して行きたい。

ブログを再開しました

3回目です。

毎度毎度ブログを始めては、途中でストップしてきました。

今回もそうなるかもしれませんが、ただ空のブログを置いておくよりはいいと思うので、やってみます。