ピッチモボイスカウンターアイコン

回数と間隔の両方を
女の子の声で数えます。
スロートレーニングで
筋肉に効かせよう。

アプリのイメージ

こんな人におすすめ

  • 筋トレがキツイあまりペースが速すぎて筋肉に効いていない
  • 今何回だっけ?まあいいか、10回やったことにしよう

アプリを作ったいきさつ

会社の健康診断の悪玉コレステロール値が悪く、体型も体重もやばくなってきていたときに(汗)、
「金曜日のスマ○ルたちへ」という番組で筋トレ本が紹介されていて、食べる量は減らさずに運動で健康的にダイエットをやりたくて筋トレをはじめました。
下記の本は金スマで紹介されたものですが、「この部位がジワジワ来ていれば正解の動きです!」のように、初心者にも体感でわかりやすく書かれているので個人的にオススメです。
[はじめてのやせ筋トレ]

最近、新シリーズ本も発売されたので早速購入。これも現在チャレンジしています。
[やせ筋トレ 姿勢リセット]

自分は運動音痴で究極に体が硬いので、筋トレがきついあまりペースが速くなって全く筋肉に負荷がかからず筋トレの意味がなかったり、
筋トレするも体が動かずキツくて、何秒やってるかなんて数える余裕がなかったり…。挙げ句の果てに「もういいや」と諦める…(大汗)
どうにか、スマートフォンのアプリに数えてほしいと思っていましたが、いちいちスマホの表示を見るのも大変なので、ボイスカウンターアプリを探していました。
「1,2,3,1回!1,2,3,2回!」とペースを数えつつ回数も言ってくれるものを。 しかし、世に出ているものは…

  • 「チッ・チッ・チッ・チーン」ってメトロノームのように音でリズムをとるものはあったが、「で今何回?」と忘れてしまい、続ける気がなくなる。
  • ボイスでカウントしてくれるものもあったが、どのアプリも、回数かピッチ(ペース)のどちらかしかカウントに対応していない。

…というように、自分好みのピッチも回数も両方喋って教えてくれるアプリがなかったので作ることに。
最初はバニラJS書いてブラウザで喋らせようかと作っていたのですが、プログラマーの夫に相談したところ、
「これはアプリにしちゃえば?」と言われたので、アプリ化することに。

なかなか一筋縄ではいかず、企画してリリースするまでにだいたい10ヶ月くらい経ちましたが、どーにかこーにか公開できて良かったです!!!!

お問い合わせ

アプリに関するお問い合わせは、以下の宛先までメールにてお問い合わせください。
pitch-mo-app@saralab.info